コラム

コラム

地方国立大学の過去・現在・未来(駅弁?研究有利?就活不利?)

概要 地方国立大学と一口に言ってもピンキリであり、当サイトのランキングで言うとA級~D級まで幅がある。各県の代表格となる地方国立大学は、そのだいたいが県庁所在地等の代表都市に構えていることから、各県の代表駅にて堪能出来る駅弁をイメージして...
コラム

公務員と学歴

注:当コラムは公務員試験に関する具体的なテクニック紹介等の対策コラムではありません。 公務員試験と学歴の関係 あまり関係ない 相関関係?因果関係? 厳密に言うと、この小見出しは誤解を招く言い方ではあるのだが、敢えてこのように表現した...
コラム

SPIと学歴(学力と学歴の違い)

注:当コラムはSPI等の試験対策コラムではありません。 大人になっても筆記試験 民間企業の就職試験においてはSPIをはじめとしてCAB・GAB・玉手箱など、もしくは企業独自で作成された筆記試験が関門の一つとして待ち受けることとなる。多く...
コラム

東京と学歴(東京に住むメリット)

世界の大東京 世界一の都市圏人口 我が国の首都であり、政治・経済・文化等の中心地、「東京」。かつては「江戸」と呼ばれ、18世紀の時点で既に人口100万人を上回る世界屈指の大都市であり(参勤交代による影響が大きかったのだが)、朝鮮通信使を...
コラム

高学歴とは?(どこから?定義・基準は?意義は?)

高学歴 どこから? 絶対的な定義・基準はない 誰が決めるというものでもなく、明確な基準がある訳でもない。高い低いというのは人や立場によって変わってくる話であり、一概に線引きが出来るものでもない。 したがって、どこからが高学歴なのか...
コラム

総合職と一般職 ほか

コース別雇用管理制度 男女雇用機会均等法 現代の感覚では信じられないことだが、昔の日本では仕事の内容・賃金カーブ・昇格ペースなどが「性別」によって分けられてしまうことが多かった。つまり、男性であれば幹部候補として、女性であれば事務員等の...
コラム

TOEICと学歴④:試験対策(リーディング)

リーディング全体 時間配分 TOEICリーディングの試験時間は75分。その持ち時間で100問を解く必要があるので、1問に1分すらかけられないスピード勝負となる。リーディング攻略のキーとなるのは時間配分であり、入念に作戦を組み立てることと...
コラム

TOEICと学歴③:試験対策(リスニング)

注)2022年現在、リスニングが著しい難化傾向にあり、当コラムのやり方ではハイスコア獲得は残念ながら難しくなってきました・・・記事は改めて書き直します。 リスニング全体 頭の中で文章を書けるか リスニング初心者にとっては、TOEICの...
コラム

TOEICと学歴②:試験対策(総論)

TOEIC 対策 3本立て 別コラムでは、TOEICがどのような試験か、就活の資格として有効なスコアはどれくらいになるのかを解説した。 当コラムからは「総論」「リスニング」「リーディング」の3回に分けて、TOEIC...
コラム

TOEICと学歴①:何点取ればいい?どんな試験?

注:当コラムで言うTOEICとは、TOEIC® Listening & Reading Testのことを表します TOEIC 何点取ればいい? 新卒:700~800 既卒:800 結論は上の通りである(後述するが、新卒の場合...
タイトルとURLをコピーしました